ドロワーボタン

お知らせ

楽に楽しく♪

気が付けばあっという間に7月も半ば!?

ブログの更新を大変ご無沙汰してしまいました(>_<)

遅ればせのご紹介となりましたが、2021年3月、当院に新しい仲間がやってきてくれました♪

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの『らく』です。

肩に力を入れず楽にして楽しい犬生を、と願いを込めて『らく』とつけました。

とにもかくにも人が大好き!なとってもハッピーな性格で、名前の通り、毎日楽しんで病院に通勤しています。

最近はキツネさんが狩りをするようなやり方でピョコピョコとボールに飛びついたり、おもちゃをくわえて走り去り、看護師さんに追いかけ回されるのを喜んでいたり、と、なかなかのやんちゃっぷりです。

特技はへそ天で寝ること。エコー検査ではワンコさんに仰向けになってもらうのですが、その検査中、プローブをあてられながら得意のヘソ天で寝てしまう程のツワモノです(笑)。

体重は9kgを超え、立派なコギさんに成長中♪

これから末永く宜しくお願い致します(*^^*)

らく
当院受診中の飼主さまより、すてきな蝶ネクタイをプレゼントして頂きました(^^)ありがとうございます!

最後に、『らく』を当院にお迎えするまでに大変お世話になりました皆さまへ心より感謝申し上げます。

今後も随時成長ぶりをお伝えしていければと思います(^^)

【急募】当院で共に働いて頂ける仲間を募集中です!!!

桜、少しずつ咲いてきましたね!見頃はもう少し先ですが、当院からも見える並木の桜も少しずつ開花中です。

閑話休題。

守谷フォレスト動物病院では診療件数の増加にともなう業務量の拡大に対応するため、共に働いて頂けるスタッフを募集しております。 仕事内容としては、治療のアシスタントやお世話、受付全般をして頂くお仕事になります!!

どのようなフィールドの方も大歓迎!未経験者の方でも一から丁寧に指導致しますのでご安心ください。もちろん経験者は優遇いたします。

動物が大好きでいろんな動物たちと触れ合いたい・・・
病気やケガから多くの動物たちを救いたい ・・・
動物看護師の夢をあきらめてしまったがもう一度チャレンジしたい・・・
心機一転新しい業界で働いてみたい・・・

理由は、どのようなことでも構いません!開院して間もないので人間関係もシンプルで働きやすい環境だと思いますよ。 見学だけでもOK! 是非、一度お問い合わせください。

ご興味を持たれた方は下記のリンクより詳細ページをご覧いただき、ご質問やご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください。皆様からのご応募をお待ちしております。

https://jp.indeed.com/cmp/%E5%AE%88%E8%B0%B7%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%B6%E3%81%A4%E7%97%85%E9%99%A2/jobs?jk=3359392ec0374413&start=0&clearPrefilter=1

院長からでした。

開院1周年のごあいさつ

当院は2020年1月20日に開院し、おかげさまで本日、一周年を迎えることができました。これもひとえに地域の皆様に支えて頂いたおかげだと感じております。厚く御礼申し上げます。

1年間で多くの飼い主様と動物さんたちにご来院頂きました。2年目以降もスタッフ一同、新たな気持ちで頑張ってまいります。

飼い主さまのご質問・ご相談にも、できるかぎりお答えさせて頂きますので、どのような些細なことでも何なりとおっしゃって下さい。少しでもご家族の大切な一員である動物さんたちの健康を守ることができるように、さらなる治療技術の修得と設備・医療サービスの充実をはかってまいります。

今後とも守谷フォレスト動物病院をよろしくお願い申し上げます。

院長:古川 志久磨

あけましておめでとうございます

皆さま、明けましておめでとうございます。

皆さまにとって笑顔あふれる素晴らしい一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

1月4日より通常の診察を開始致します。

今年もスタッフ一同日々精進して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ご不安なこと等ありましたらお気軽にご来院ください(^^)

寒さの厳しい年明けとなりました。皆さま、温かくしてお過ごしくださいね。

1月1日~1月3日の診療について

早いもので大晦日を迎えました。

今年一年、多くの皆さまに支えられ年末を迎えることができました。心より感謝申し上げます。

来年もスタッフ一同、より一層精進して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、1月1日~1月3日の診療についてですが、午前のみの診察とさせて頂きます。

この期間中の診察は、救急の方、継続治療が必要な方のみとさせて頂きます。

尚、当院がかかりつけではない方につきましては、通常の診療費に加え、別途時間外料金がかかりますのでご了承ください。

また、スタッフを減らしての診察となっておりますので、待ち時間が長くなることが予想されます。ご了承ください。

何事もないのが一番ですが、何かありましたらご相談ください。

1月4日からは通常の診療に戻りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

フード、お薬のご注文はお早めに

こんにちは。 今日は一段と冷え込んでいますね。

全国各地で厳しい寒さとなっています。皆さま、温かくしてお過ごしくださいね。

さて、12月もあっという間に半分が過ぎました。

もうすぐクリスマス、年末年始ですね!

動物さんたちのフードやお薬、『足りないかも!』という飼主さまはお早めにご相談くださいね(^^)

年末年始に入りますと、フードやお薬を扱っていらっしゃる業者さまもお休みに入ります。

12月22日(火)までにご注文頂けると、余裕をもって年内にお渡しできるかと思います。

ただ、中にはお取寄せに日数を頂戴するものもありますので、お時間に余裕をもってのご注文、どうぞ宜しくお願い致します。

今一度、お手持ちの量を確認してみてくださいね♪

年末年始の診察時間について

12月になりました♪気温もぐっと下がってきて、洗濯物を外に干している時、あぁ、冬が来たんだなぁ、と実感します。手がしばれますね(>_<)

なんとか1年の締めくくりの月を迎えることができ、開院から今まで私たちを支えてくださったすべての皆様に心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。そして、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

さて、年末年始の診察時間についてお知らせです。

12月31日~1月3日まで、午前中の診察のみとさせて頂ければと思います。

この期間は基本的に継続治療が必要な方と救急の方を診察する時間とさせて頂ければと思います。万が一、が無いのが一番なのですが、もし万が一のことがありましたらご相談ください。

病院周りが明るくなりました。

こんにちは、院長です。

日増しに秋も深まり、朝夕は寒ささえ感じる季節になりました。

それに伴い、随分と日が暮れるのが早くなってきましたね。先程調べてみたのですが、今日11/1の守谷市の日没は16:46だそうです。すでに夕方の5時には真っ暗ですね。

実は当院の駐車場側には灯りが少なく、日が沈むと真っ暗になっていました。夏場は日が長いのでなんとかなっていましたが(いや、実際はなっていなかった…)さすがにこのままでは暗すぎるため、本格的な冬を前に照明を設置致しました。

じゃん!

これでかなり明るくなりましたので、夜遅い時間帯でも安心してご来院頂けると思います。また、初めてご来院頂く際にも病院の場所が分かりやすくなりました。

そして、今回はもう1つ、ふれあい道路側の病院看板もライトアップ致しました。

じゃん、じゃん!!

こちら側もジョイフル本田さんが閉まってしまうと、周辺がかなり暗くなってしまっていたので、歩道を歩く人にとっても安心ですね。そして何より目立ちます♪

もし車でふれあい道路を通行の際は、チェックしてみてください☆

そして以前よりも明るくなった病院では、ご来院頂いた動物さんと飼い主様の不安に寄り添い、少しでも皆様の心を明るく照らせるような診察を日々心掛けております。気掛かりなことがございましたら、些細なことでも構いませんので何なりとご相談くださいね。

食欲の秋です♪

あっという間に10月になりました!

実りの秋、馬肥ゆる秋…秋は色々な食べものが美味しい季節ですね。

そして食欲の秋。涼しくなって食欲も増し、ついつい食べ過ぎてしまいます…

体重管理に気を付けないと…と思いながらも、我々動物病院スタッフ、ついついサツマイモや栗などの季節限定のお菓子に目が行ってしまいます。

そんな我々同様に、犬さん、猫さんの体重管理についてお悩みの方も多いかもしれません。食べものを見つめる視線…。これに打ち勝つのはなかなか難しいものです。

しかしながら、『肥満』は関節や心臓の負担になったり、糖尿病につながったり、更には手術が必要な病気になった際に麻酔のリスクが増えるなど、良いことがありません。

一言で『体重管理』といってもどうすれば良いのかしら…?とお悩みの時は、まずはうちの子が1日に必要なエネルギー量を知り、ごはんやおやつの量・あげ方を工夫してみましょう!

1日に必要なエネルギー量は、動物さんの年齢、体重、避妊・去勢手術の有無、ライフスタイルなどにより変わります。

また、おしっこや消化器系のトラブルなど、持病を抱えている動物さんは体重管理の際に気を付けなければならない点も出てきます。

うちの子にピッタリな方法を一緒に組み立てて行ければ、と思いますので、体重管理にお悩みの方、ぜひお気軽にご来院・ご相談くださいね♪

また、季節の変わり目で気温も涼しくなってきました。人間同様に動物さんたちも体調を崩すことがあるかもしれません。いつもと様子が違うな、など、ご不安なことがありましたら、些細なことでもお気軽にご相談くださいね。

梅雨明けとお盆休みと

こんにちは、院長の古川です。

8月に入ってようやく梅雨が明けましたね。
随分と長く雨の日が続いていましたので、久しぶりの太陽の日差しにくらくらします。

実は梅雨明けと同時に決行しようと思っていたことがありまして、今日無事に行ってきました。それは…保護スズメの放鳥です。

7月の初旬にネズミ捕りにかかってしまったスズメさんが運び込まれてきました。全身に付いたトリモチと格闘したのでしょう、最初は随分と元気がなかったのですが、数日間注射を打ちながら小麦粉とサラダ油でじっくりとトリモチを除去してあげると徐々に元気になって活発に飛び回れるようになりました☆

<診察室で飛行練習中!>

自然界の掟に反して、弱っている野生動物を保護してまた自然に戻すのも如何なものかとも考えたのですが、この子の意思を尊重して(全然慣れない…)しっかり回復してから元の場所に戻してあげることにしました。

という訳で本日近所の公園で放鳥してきましたが、振り向いて挨拶することも無く飛び去って行きました。ちゃんと仲間たちと合流できてくれるといいな。

閑話休題、最近飼い主様から「お盆休みはいつからなの?」とのお問い合わせを多くいただいております。

当院は水曜日を除き、お盆も休まず診察しています。お盆休みだからといって病気やトラブルも休んでくれるという訳ではありませんしね。何もないのが一番ですが、もしもの時にはご相談ください。

以上、最近の出来事とお盆期間中の診察のお知らせでした。